PANCRASE announces international television broadcast

Screen Shot 2013-10-26 at 2.23.00 PM

Press release (translated)

Pancrase International Broadcasting Agreement with Canada TV FIGHT NETWORK! Regular programming in Canada!

Pancrase (representative, Sakai Masakazu, Shinjuku-ku, Tokyo) has announced a broadcast agreement with Canadian martial arts specialty television station “FIGHT NETWORK” (Canada-Toronto headquarters).

In 2013, in addition to the numbered series and the cage series “Bayside Fight”, a “best of Pancrase” selection show (60 minutes x 52 episodes) and special productions will be regularly broadcast.

These programs will all be broadcast in English, starting in Canada, Portugal, Belgium, Spain, Turkey, Mozambique, and Angola. Future expansion of the broadcasting is planned.

The events on November 3rd, December 8th, and the year end New Year’s Eve Bayside Fights are targeted to be broadcast.

The original text:

パンクラスがカナダTV局「FIGHT NETWORK」と放送契約を締結!カナダでレギュラー番組も決定!

   2013年ナンバーシリーズと名勝負セレクション番組放送開始

パンクラス(代表・酒井正和、東京都新宿区)はカナダの格闘技専門テレビ局「FIGHT NETWORK(ファイトネットワーク)」(本社カナダ・トロント)と番組放送契約を締結したことを発表します。
2013年ナンバーシリーズ、金網大会ベイサイドファイトの全イベントに加え、名勝負セレクション番組「ベスト・オブ・パンクラス」(60分x52本)を特別制作しレギュラー放送いたします。
これらの番組には全て英語版実況がつけられ、ファイト・ネットワークを通じカナダ、ポルトガル、ベルギー、スペイン、トルコ、モザンビーク、アンゴラで放送開始されます。今後これらの番組はファイトネットワーク以外の世界でも順次放送国・地域を拡大していく予定です。

パンクラス11月3日ディファ有明大会、12月8日ディファ有明大会、12月31日ベイサイドファイトも対象になります。

パンクラス代表 酒井正和
カナダは総合格闘技が熱い。そのカナダを起点に、まずはパンクラスの試合映像を配信し、世界の方にパンクラスに参戦する選手を応援してもらいたい。
またレギュラー番組も決まったので、いずれカナダでパンクラス大会の開催があるかもしれません。

ファイトネットワーク編成製作担当副社長 チャド・ミジリー
1993年に総合格闘技というスポーツを立ち上げたパンクラスは20年に渡ってイベントを開催し続けています。
シャムロック兄弟、バス・ルッテンほか総合格闘技の開拓者によるMMAの歴史上貴重な試合ライブラリーを莫大に有したパンクラスはMMAの新たな将来とスター選手を創出する場として機能し続けています。
ファイトネットワークは常に視聴者に特別な国際的コンテンツを提供できるよう努めています。
このたび、パンクラスとパートナーシップを結び、パンクラスの最新イベントと不朽の歴史的名勝負を放送していけることに興奮しています。